パパ活がうまくいかない…パパ活の大変さとその解決方法について

特別な魅力がない限りパパ活で稼ぐのは大変

パパ活は”パパ”と呼ばれる男性と出かけたりすることでお金が貰えるので、周りから楽な仕事と思われやすいですが、実際は「全然うまくいかない…」と悩んでいる人がたくさんいます。
なぜ悩んでいる人が多いのかというと、何か特別な魅力を持っていない限り稼ぐことが難しいからです。
特別な魅力というのは容姿が優れているかどうかということではなく、甘え上手だったり空気が読めて気が利くなど、女性的な魅力があるかというのがポイントになります。

このような魅力は努力することによって身につけることは可能です。
しかし、そもそも素質がないと相手からすぐに飽きられてしまうので、パパ活だけで稼いでいくのは「他の人と比べて、ここだけは負けない!」という自分の強みがないと難しいかもしれません。

トークスキルに問題がある場合が多い

パパ活がうまくいかないという人は、もしかしたら相手から会話が楽しくないと思われてしまっている可能性があります。
一緒に食事に行ったりして数時間過ごすということは会話が必須なわけで、「この子といると楽しいな」と感じてもらうには話している時がとても重要なんです。
初対面だったら緊張してしまってちゃんと話せないということがあるかもしれませんが、数回会っているのに会話が続かない場合はトークスキルに問題があるかもしれません。

2人でいる時にどんな話をしているのか、相手の反応はいつもどんな感じかというのを振り返ってみてください。
そうすることによって自分の問題点が見えてくるはずです。

キャバクラで働くと会話術などが身につく場合がある

自分にはトークスキルがないかもしれないと思う人は、キャバクラで働くことでその悩みを解決できるかもしれません!
キャバクラでは年齢、職業、性格などタイプの違うお客さんと接します。
年代によって話す話題も違いますし、話を聞いて欲しい人もいれば話題を振ってほしい人もいるので、相手がこちらに何を求めているのかすぐに見極めることが大切です。

キャバクラには毎日色々なお客さんが来店するので、毎回違う話ができて勉強になるし、どんどんトークスキルが磨かれていきます。
もしパパ活で頑張っていきたいと思っているなら、その前にキャバクラで働いて経験を積んでからまた始めるということを検討してみてはいかがでしょうか?