最近流行りの「パパ活」って何?パパ活の意味とその始め方

パパ活の意味を知っていますか?

今回は最近話題になっていて気になっている人が多いという、「パパ活」について迫っていきたいと思います。
まず正式な呼び方は「パパ活動」ですが、言いやすいように略して呼ばれていることが多いですね。
一体何をしているのかというと、女性がパパといわれる男性と一緒に出かけたりして、その男性からお金をもらったり、何かを買ってもらったりするのです。

一緒に過ごす代わりに、男性から金銭の援助をしてもらうものと言えばわかりやすいかもしれません。「そんなことをしても大丈夫なの…?」と心配する人もいると思いますが、パパ活は体の関係を持たないことが大前提です。お金をもらう代わりに体の関係を持ってしまうと違法なので気をつけないといけません。
当サイトでは、安全にパパ活をするためにパパとの出会い方も伝授していますので、そちらの記事もぜひご覧ください!

お金持ちの男性がパパになることが多い

金銭の援助のようなものをしているパパは、一体どのような人が多いのか説明します。会うごとにお金を渡したり、食事や買い物で支払うのはパパなので、一回会うだけでも出費は大きいです。
それから毎月数十万円払うと契約しているケースもあるので、経済的に余裕のある人でないと厳しいでしょう。

そのためパパになる人は会社の社長だったり、資産家、お医者さんなどお金持ちの人が多いのが特徴です。
お金に余裕がないとなかなか難しいですが、お金持ちじゃなくてもパパになることはできます。頻繁に会わなくても問題ないですし、一回会ったらいくらという金額が決まっていれば毎回その額を渡せば良いですからね。料金は様々なので、そこまで高額じゃなければ一般の人でもなれます。

SNSを使って出会うケースが多い

「どうやって男性と知り合ってるの?」と疑問を持っている人がたくさんいると思うので、どこで出会っているのか話していきますね!
パパになってくれる人を探したい時は、大体の人はSNSを使って探していることが多いです。
SNSというと若者が使っているイメージが強いかもしれませんが、最近は高齢の方も多く利用しています。

そのためお金に余裕のある年齢層高めの人とも、繋がることができるんです。
募集をしている人を探すこともできますし、気になった人がいたら連絡を取るのも簡単なのでSNSで出会うケースが多いのでしょうね。
その他の出会い方は最近ではパパ活のアプリもあって、そこで良い人を見つけるというケースもあるようです。
目的が同じ人しかいないのでとても探しやすいですし、自分の条件に合う人と出会える確率が高いというところに魅力があります。

引用:http://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52214753.html

どうしてパパ活をする男性がいるのか?

なぜお金を払ってまで女性と過ごしたい男性がいるのかというと、お金持ちでも満たされない寂しい人や、人と関わることが少なくて孤独を感じている人などが癒しを求めているからです。
仕事が忙しくて疲れていたり、プライベートが上手くいかずストレスが溜まってるけど発散する場所がないという男性が、癒しや楽しい時間を過ごしたいという願望があってパパ活を始めます。

「お金を払うならキャバクラでも良いのでは?」と思うかもしれませんが、キャバ嬢のような接客のプロではなく、どこにでもいるような普通の女性と出かけたいという強い思いを持っている人が多いみたいですね。
キャバクラだとどうしても仕事感が出てしまうので、対等に話せる普通の女性を求めているのではないでしょうか。
相手が喜んでいるのを見るのが嬉しいと感じている男性もいるので、そういう人はパパ活が向いています。
パパは気持ちを満たしてもらえるし、女性側はお金がもらえるので、どちらにも良い点があるからこそ成立するのでしょうね。